FC2ブログ

生涯現役なイキイキ人生を目指して

キャリアコンサルタント、ダイバシティコンサルタント植田寿乃の充実した仕事とバランスよい人生を目指しつつ、感じること、思うこと

声が出なかったクラスの受講生たちとの忘年会

10月に喉を潰してダースベーダ―状態で登壇したモチベーション・リーダーシップ2日間コースの受講生の勇姿が、振り返り忘年会を開催するということで、私のスケジュールの確認がありました。ボロボロ状態の私に声をかけてくれたのが嬉しくて、でも12月は出張がめいっぱい入っていて、唯一ピンポイントで私が空いている12月半ばの金曜日に、その会を開催してくれました。

32名のうち集まった6名の受講生たちは、特に印象に残ったメンバーでした。栃木県や茨城県から参加してくれるメンバーたちとの素敵なひと時は、体は8時間×2日間立ちっ放しで疲れ切っていたのに、心をめちゃくちゃ元気にしてください。

「モチベーションリーダー、人間力リーダーは自分のモチベーションを大切にしなくてはなりません。でもそれはリーダーがいつもモチベーション高く振舞わなくてはならないわけでない、自分がまいっている時、モチベーションが低い時は、それを正直に見せて一生懸命やれば、部下たちはちゃんとサポートしてくれるのだから」

まだ声が出ていた初日の朝に私が彼らに話した言葉でした。彼らは、その言葉の通りの研修を私の姿から体感したそうです。彼らの心は、非常に揺さぶられたそうです。
私にとって、大反省の研修でしたが、たぶん、あの2日間は、一生忘れないほどの大きな学びの研修となりました。

スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sunnyque.blog67.fc2.com/tb.php/783-231fa4ef