生涯現役なイキイキ人生を目指して

キャリアコンサルタント、ダイバシティコンサルタント植田寿乃の充実した仕事とバランスよい人生を目指しつつ、感じること、思うこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成長を見守り続けたい

この仕事をしていて、嬉しくなる瞬間は、女性の受講生たちの受講後の笑顔をと心のほぐれた様子を見ること。

お盆明けに、今年9年目になる某銀行の女性リーダー育成でした。
泊まりも通いでもOKとなった、このクラスの平均年齢は、30代前半。
24名の受講者の、既婚率&ワーキングマザー率も非常に高いクラスでした。
通いにしたからからこそ、ワーキングマザーが参加しやすかったし、でも10年で時代も本当に変わってきたなと思います。

「自分のキャリアに迷っていた時だったので、すっきりしました。未来が見えてきました」

「子育てとリーダーシップがこんなに繋がっていることがわかって、自信を持てました。」

「管理職になれというプレッシャーを重荷に感じてましたが、自分なりに成長し続けたいと思えるようになりました

最後に皆で輪になって感想を共有する場面での彼女たちのメッセージと、笑顔、心からリラックスした表情を見ると、2日間の研修でクタクタになった体のからだの疲れが吹っ飛びます。私がとっても充実感、喜びを感じる瞬間です。
彼女たちがどこまで、成長するのか、見守っていきたい・・・。
私にとって20代、30代の女性たちは娘世代です。
本当に母のような気持ちで幸せを願います。

そんな私の喜びが、倍増するイベントが今夜はありました。
今夜は、私の第1回の受講生5人との大人女子会でした。
支店長まで、もう一歩というところまでキャリアを重ねてきた彼女たちの姿は、私にとっては頼もしい娘というよりは、妹分達です。
私よりも10歳くらい若い彼女たちですが、男性主導の社会の中で、よく頑張ってきたなと本当に思います。
戦うのではなく、しなやかにしたたかに頑張っていました。でもプレッシャーもたくさん、ストレスもたくさんありそうです。
私との大人女子会は、彼女たちにとっては元気の充電タイムのようです。
彼女たちが、さらなる高い視点のポジションに上がることを、私は仕事抜きで心から応援しています。
会社には彼女たちに続く、女性たちがたくさんいるのですから。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。