キャリアセレブな生き方を目指して

キャリアコンサルタント、ダイバシティコンサルタント植田寿乃の充実した仕事とバランスよい人生を目指しつつ、感じること、思うこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「俯瞰」と「集中」のバランスで新たなる「挑戦!」

今年初のコーチングで、私がバリ島の大地と繋がるなかで、ひらめき💡決めた、今年の抱負、キーワードをコーチと確認しました。

「俯瞰」と「集中」のバランスで新たなる「挑戦!」

昨年末のバリ島旅行での充電は、私の心身に想像以上のエネルギーを与えてくれました。
今年の春には57歳、還暦60歳までのカウントダウンが始まっている中、引退モードになっていくのかと思いきや、
60歳からの人生のための準備のために、自分のステージを上げていく必要性を強く感じました。
今までの延長線ではなく、雲の上に上るために階段をしっかり上ると言う感覚です。

だからこそ、今までの自分がやってきたことを「俯瞰」と「集中」のバランスで見つめ、新たなる「挑戦!」をする年にしたいと思います。今までやってきた中で、自分の中で知らず知らずのうちにできている既成概念を全て壊していきたいと思います。
たとえば、「EQ検査でなくては出来ない」「2日間でないと出来ない」私の中での成功体験が、私の仕事の仕方を型にはめてきています。それを超えていくこと、私の中での働き方改革です。

まずは、今週、控えている管理職向けのモチベーション・リーダーシップ2日間コースは、EQ検査や夜のワークがなくなった、
完全通いの2日間コース。人気の絵のワークを残しつつも、大幅改定で主役はスケッチブック&クレヨンです。このコースをイメージするのに2ヶ月かかっています。

今年の私の最初の「挑戦」は、最大の「挑戦」です。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。