生涯現役なイキイキ人生を目指して

キャリアコンサルタント、ダイバシティコンサルタント植田寿乃の充実した仕事とバランスよい人生を目指しつつ、感じること、思うこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昭和タイタニック号と、昭和な老害エグゼクティブ

今年も、いろいろな会社で研修、講演をやりました。
常連の企業が多い中、今年初めて伺った新しい会社も増えています。
新しい会社も、だいたいは、私の既存のクライアントから評判を聞いての紹介というのが一番多く、私のこの仕事に対しての想いや本気度を知っています。

だから、私に仕事を依頼するのは、本気な会社ばかりです・・・と言いたいのですが、やっぱり1年に数社、残念賞の会社があります。つまり、私は二度と登壇したくないというか、登壇しない宣言をする会社です。
今年は1社だけありました。管理職向けのダイバーシティ講演で100名以上が参加のはずが、当日60名も集まらない。しかも遅刻してくるは、電話で出ていくはのやりたい放題です。研修を担当する事務局を見れば注意もしないどころか、忙しいのに参加してくれてくれたと気を遣うありさま。ハッキリ言って、途中で止めて帰りたくなりました。帰らなかったのは、ちゃんと聞いている人も一応いたからです。でも、この会社、完璧に昭和タイタニック号です。数年後はきっと無くなっているか・・・買収されているか・・・
こんな昭和タイタニック号になる前に、平成ダイバーシティ号に会社をしていく本気な会社を、私は絶対に来年も応援しなくては!

そして、今日は金融機関のエグゼクティブ向けに「女性活躍推進&ダイバーシティ講演」でした。最近の経営層は、かなり女性活躍推進に本気で前向きに取り組んでいる人が多い。でも、ここにもいましたよ。昭和の老害オヤジが!

「総合職の女性は男と同じに働いてもらうんだから、辞めないで欲しいけど、最近は、一般職の女性が辞めなくなってしまいましたよね。困るよな~。そう思いませんか?一般職というのは結婚してさっさと辞めてくれないと。この前、定年まで働いた一般職がいたよ。たまらんよ。」

目のまえの4人組のテーブルで発言していたこのオヤジに対して、私は心でグーパンチを炸裂させていました。ちょっと救いなのは、彼の発言に後の3人のオジサマ達は唖然として誰も同意していませんでした。彼らはダイバーシティ時代にふさわしいエグゼクティブのようです。
この問題のオヤジは、私の90分の講演中、ずっと腕組みしてました。腕組み禁止を言った野にもかかわらずね。女性活躍推進なんて反対、だからこんな話は聴きたくないと言う意志表示です。こういうオヤジがまだ生き残っているということは、私は来年、もっともっと昭和オヤジ退治をしなきゃいけないってことですね。

昭和タイタニック号、昭和な老害エグゼクティブ、あなたたちは、私のやる気エンジンが逆噴射的だけど、パワーアップさせましたね!
来年、私は、さらに昭和退治をやるぞ!


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。