FC2ブログ

生涯現役なイキイキ人生を目指して

キャリアコンサルタント、ダイバシティコンサルタント植田寿乃の充実した仕事とバランスよい人生を目指しつつ、感じること、思うこと

思い出は買えないから

私の大切なお守りは指輪です。

1つは20年前に大切な人からプレゼントしてもらったリング。

そして、もう1つは、自分のために27歳の時に買ったリング。

25歳の離婚、ベンチャーで働き、その勢いで起業して、頑張りまくった10ヶ月。体重は激減して結局十二指腸潰瘍倒れてドクターストップで会社は閉鎖。離婚についでの人生の大きな挫折。
復活のために、僅かに残った貯金を叩いてのエジプト旅行で見つけた、幸せな未来のお守りとなるという指輪。
金とプラチナのコンビの絡み型のリングは自分の復活の誓い。いつも左手の人差し指か、右手の薬指にずっとつけてきました。どんな時も私を守ってくれる2つのリング。
そのエジプトの指輪が、昨年、金のリングが切れてしまいました。でも絶対に捨てられないので、いつもお財布のなかに入れていました。

自分の手を眺めるたびに、なんとなく不自然な感じ・・・。

それが、指輪を修理してくれるという店があるということを聞いて、今日早速行ってきました。修理専門のアトリエです。

「お店に行くと新しいモノを勧められて、新しいものではなく治して欲しいというお客さんが来るんだよ。
新品の指輪は買えても、思い出は買えないものね~」

まさに、そのとおり。3時間ほどで、エジプトのリングは完全復活、もうひとつのリングもピカピカです。私の指に2つのリングがおさまり光っています。なんかとても安心です。


スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する