FC2ブログ

生涯現役なイキイキ人生を目指して

キャリアコンサルタント、ダイバシティコンサルタント植田寿乃の充実した仕事とバランスよい人生を目指しつつ、感じること、思うこと

プロジェクトメンバーになって気分で

ある会社のダイバーシティ推進担当の女性達から、大きな社内イベントのファシリテーターを手伝って欲しいと言われたのが3週間前でした。11月は、もう空いている日が残っていなかったのですが、我孫子での宿泊研修と、奈良での研修の異動日にあたる隙間が、まさにイベントの日。体力的にはとっても厳しい状況。

でも女性と組織の活性化研究会のメンバーで、しかも私の公開セミナーに参加している3人の女性達のすがるような顔を見たら、断ることはできませんでした。

「わかった、引き受けるわ!」

と言ったものの、いつもやっている講演やセミナーとは違います。海外と国内のゲストを紹介しながらイベントを進行させる司会者&ファシリテーター役は、私にとっては未経験というか、本当に久しぶりなことです。
思い起こせば、10年以上前にANAグループでIT関連でイベントを企画したり、運営していた頃、確かにそういった役回りもしたりしていました。しかしながら、それは私の事業部で私が企画したイベントです。

2回の打合せに参加しながら、当日のスケジュールを確認したり、私の台詞を確認したり・・・。まるで、こちらの会社のプロジェクトメンバーになったような錯覚をしました。

そして、今日はまさに当日でした。
こんなに自分が緊張するとは思わなかったほどの緊張です。
で、案の定、社長の名前を間違えました(汗、笑)
でも、会場の参加者の心を開いていくファシリテーションの部分は、たぶん合格点の◎
あっという間の5時間でした。

最後のパーティには、新幹線に飛び乗る時間が迫っているので、乾杯も見れなかったけれど、運営メンバーから届いた携帯へのメールで、なんとかお役に立てたようです。

台詞を読む司会の部分は・・・とっても不得意なことが判明しましたが、とっても新鮮で素敵な経験をしました。
お仕事を引き受けて本当に良かった!

カルビー(株)のダイバーシティ推進チームのメンバーありがとうね!


スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する