FC2ブログ

生涯現役なイキイキ人生を目指して

キャリアコンサルタント、ダイバシティコンサルタント植田寿乃の充実した仕事とバランスよい人生を目指しつつ、感じること、思うこと

理念、方針、中期計画、行動指針

私はクライアントの企業と長期間のお仕事をさせていただくことがほとんどです。だから、多くのそれぞれの企業に深く関わり、その企業風土に触れて、その会社のファンになり、そしてどうにかお役に立ちたいと思って仕事をする・・・そしてちょっとだけ役に立てたりする。それが、この8年の喜びであり、この仕事を続けてきた理由です。

嬉しいことに、本当にご縁ができて長くお仕事させていただく会社は素敵な会社ばかりです。
今日も、昨年から3年間にわたってのお仕事をお願いされている会社での2日間の研修。
「モチベーション・リーダーシップ研修」です。
私は、同じ研修をいろいろな企業でやります。でもこの企業での皆さんの反応は大きく違う。それは私のコースの前に、人事部門の取締役の方が毎回、30分弱の講話があるからです。

この取締役のお話を聴くのは3回目なるでしょうか、私は自分のコースの前にお話を聴いているだけで毎回感動します。

『会社の理念、方針、中期計画、行動指針』

どこの会社も掲げていることかと思います。でも本気で考えて、それに皆が共感しているかどうか、この温度差は企業によってかなりあります。かっこいい理念や方針の言葉遊びをブランドコンサルタントに頼んでしまっているような会社・・・・そこに、信念や心や共鳴は存在しません。

この会社は、正真正銘の本気の社会に対して何を貢献していくかという企業理念のもとに、すべてが積み上げられています。だからこそ、企業が厳しい時期でもそれを乗り越えてきた歴史も持っています。会社として、しっかり背骨が通っているというのでしょうか、揺るがない芯がある。そして、そういう会社は素敵に人間力を発揮している経営陣が存在します。まさに、その経営陣が自らの姿で理念を体現しているようにも見えます。

だから、その話を聴いた上で、私のコースを受けてくれる受講生達の気づきは非常に多く、こんなに40代から50代で心を開き気づく方々がいらっしゃるなんて、と毎回驚かされます。だから、この会社の研修をするたびに、この会社のファンになっていく自分を感じます。。
大宮宿泊研修・・・というのが、ちょっと微妙なのですが、受講生との交流会も含めて、私自身が受講生からエネルギーをもらえる今回も素敵な2日間でした。

スポンサーサイト