FC2ブログ

生涯現役なイキイキ人生を目指して

キャリアコンサルタント、ダイバシティコンサルタント植田寿乃の充実した仕事とバランスよい人生を目指しつつ、感じること、思うこと

見守り、立ち会う喜び

7年以上も継続して、モチベーション研修&受講者に対する個人カウンセリングをやっているクライアントがあります。もう、その会社の1000人以上の方が私のコースを受けているぐらいになりました。そしてこの会社で私のコースを受けた受講生とは、研修とその後の個人カウンセリングだけでなく、その後も定期的に私が行くキャリアカウンセリングデーに希望があれば、いつでも参加できるというシステムです。

今日もそんなカウンセリングデーの1日でした。昨年、一昨年に私のクラスを受けたメンバーが申し込んできていました。

ある人は、順風満帆だった状況から、一気に大きなプレッシャーを持つような状況に直面し、自分の葛藤、動揺に不安になって私に話に来ました。不安な気持ちを素直に吐き出すことと、そのテーマを直視し、向き合っていくことを決めたようです。

ある人は自分自身を見失いそうな状況にありました。キャリアや未来が見えなくなり、しかしそれが自分が変化していく上での葛藤であることを知り、それを受け入れ頑張ると笑顔になって部屋を出ていきました。

そして、ある人は長いトンネルを抜けたという話をしにきてくれました。以前、長く辛いトンネルの中にいた時に、その辛さをたくさん話してくれていました。私の中でも、気になっていた人なのですが、この数ヶ月で自分の心のプロセスが進んだようです。リラックスをし晴れやかに、笑う笑顔に、苦悩の面影はありません。

8人の方々のキャリアカウンセリングを終えて、とても暖かい気持ちが残りました。それぞれの人生を、心の奥底の様々な気持ちを共有することができました。カウンセリングは、カウンセラーの心を磨き、清めるものだと私は感じます。研修講師や、講演をするのも大好きですが、カウンセリング、この仕事は聖職のような意識を私の中にもたせます。だからこそ、やり続けたいし、それができる私でありたいと思います。キャリアカウンセリングを仕事にできたことを、感謝したくなりました。

スポンサーサイト