FC2ブログ

生涯現役なイキイキ人生を目指して

キャリアコンサルタント、ダイバシティコンサルタント植田寿乃の充実した仕事とバランスよい人生を目指しつつ、感じること、思うこと

かなり右脳型でした

私のスーパーバイザーで、かつ親友でもある精神科医の先生の依頼で、脳の血流検査の研究をお手伝いさせていただきました。つまり、被験者となって体験をしました。

簡単な質問に答えながら、脳の血流の状態を見るというものです。サーモグラフィーのように、質問に答えながら、脳の血流の動き、つまり活性化の様子が写ります。検査直後にデータを見ながらフィードバックしていただきました。

「ほら、右脳に血流が流れてきましたよ。色が変わった、右の脳が動いていますね。ほらほら、あっだんだん元のグリーンに戻ってきましたね。2回目も、ほら右側がどんどんオレンジ色になってほら」

集中的に脳の右の部分だけが、色がどんどん変わります。左といえばグリーンから、更に青みがかっています。青はどのような状態なのですかという問いに、検査担当の先生は、

「左の脳はリラックスしているというか、休んでいる状態ですね」

なかなか驚きました。自分が右脳を使っている意識はありました、これほどまでに差があるとは思いませんでした。私は本当に右脳型人間のようです。

ただし、これは私の仕事が、心つまり感情をテーマにしているということに関係しているような気がします。IT業界にいるときだったら、もっと左脳もよく使っていたかもしれません。また最近クリエイティブな活動に興味を持ちやり始めたので、絶えず右脳トレーニングがされているのかもしれません。

2008年右脳・・・は私にとって、ちょっと面白いテーマとなりそうです。

スポンサーサイト