FC2ブログ

生涯現役なイキイキ人生を目指して

キャリアコンサルタント、ダイバシティコンサルタント植田寿乃の充実した仕事とバランスよい人生を目指しつつ、感じること、思うこと

初心忘れるべからず

彦根城のふもとにある彦根キャッスルホテルに初めて滞在したのは、5年以上前。

車の部品関係の会社から研修講師を頼まれました。キャリア研修、管理職のモチベーションリーダーシップ研修、そして今回は管理職のフォローアップ研修。
そういえば、最初のキャリア研修の時に人材開発の担当の方との会話を思い出します。

「植田先生のコンテンツは体験して素晴らしいのは分かっていますが、ひとつだけお願いがあります。髪の毛を黒く染めてきてください。うちの会社はピアスも基本はNoなのです。また、スーツの色は黒か紺か茶色でお願いします。」

当時は、IT業界の仕事から人材開発業界に仕事内容をシフトしている最中で、私はキャリアコンサルタントというより、ITプロデューサーという外見でした。

髪の毛は茶髪で金髪のメッシュ入り、さらに原色のスーツ。今、考えれば信じられないことですが、私自身それが違和感ある格好だということを指摘されるまで気づきませんでした。

また、高橋俊介先生との共著させていただいている頃でもあり、コーチングやカウンセラーとしての資格を取得するための猛勉強をしていました。IT業界からの転身、本当に必死でした。平日はIT業界の仕事をやりつつ、1年間、週末はすべて資格を取得したりするための勉強でした。自分の未来を信じて、何しろ頑張った1年でした。40歳過ぎて、こんなに勉強するとはと思いましたが、でもあの1年が私の転機だったような気がします。

それから毎年数回、私は彦根を訪れます。研修をしている会社とともに、私は自分の成長を感じます。金髪メッシュも今は笑い話。
こうして彦根の地は、人材開発業界への転身した頃の原点、初心を思い出させてくれます。ちょっと、背筋がのびて、気持ちがすっとします。この感覚を忘れてはいけないと思います。

スポンサーサイト