FC2ブログ

生涯現役なイキイキ人生を目指して

キャリアコンサルタント、ダイバシティコンサルタント植田寿乃の充実した仕事とバランスよい人生を目指しつつ、感じること、思うこと

40代半ばが、こんなに・・・

今日も10人以上の女性達のキャリアカウンセリングをしました。疲れた体とは逆に、私自身の心が洗われ清清しい気持ちになりながら、その感覚を共有したくて、10年以上の親友で、キャリアセレブサロンのメンターの1人、杏里と恵比寿で待ち合わせをしました。

馴染みのスタンディングのワインバーで2人で雛祭りです。
彼女が言いました。

杏里「10年前に、こんなふうに40代半ばでも仕事も女性としても楽しく生きているなんて思わなかったわ」
私「確かにね。20代や30代の時は40代の自分は想像できなかった」
杏里「でも、40代って楽しいよね」
私「私も全く同感。たぶん30代よりも楽しい」
杏里「でも、体はしんどくなったね。」
私「そうね、お酒も弱くなったしね。」

彼女と出合った頃は、私はサラリーウーマン金太郎時代です。お互いIT業界の中で、新規事業を立ち上げたり、ベンチャー企業で頑張ってる、30代半ばでした。その頃に彼女の会社とは少し仕事をしたのですが、彼女とは仕事をしたことがありません。私達の関係が深くなったのは、私が38歳で独立起業してから始めた、働く女性を応援するコミュニティSuperbNetからでした。ボランティアのコミュニティに共鳴して参加してくれ、活動の中心メンバーにもなってくれました。そして、5年後にコミュニティは解散。

それからも私達の友情は続きました。年に4~5回は会う関係が続きながら、昨年からのキャリアセレブサロンなどの活動に、再び共鳴してくれてからは、私達の会う頻繁は増えています。

40代は楽しいです。でも、何がそう想わせるのか・・・、20代のような若さや、30代のようなエネルギーは失われていくのですが、気負いが抜けるというか、自然体での自分と向き合うことができるから。つまり、収穫と、分かち合える余裕の年代なのだからだと思います。そして何理より、彼女のように同じ世代を一緒に生きる素敵な仲間がいるから楽しい。彼女達と一緒に、これから先も走り抜けて行きたいなと思います。

スポンサーサイト