生涯現役なイキイキ人生を目指して

キャリアコンサルタント、ダイバシティコンサルタント植田寿乃の充実した仕事とバランスよい人生を目指しつつ、感じること、思うこと

Art充電が足りない・・・

9月のシルバーウィーク海外脱出計画もしていたのですが、行きたいところはヨーロッパ。
しかも、パリに行きたい。毎日、美術館を周りたい。
ここのところArt充電が足りない・・・・。
でも、今年はやっぱりリスクが大きくて、ちょっと行けないな・・・。

ということで、ポンピドゥー・センター傑作展に行ってきました。
ポンピドゥー・センターは、パリに行った時は必ず行く美術館の1つ。
私は現代アートが結構好きだから、お気に入り。マティス好きです!

明日までの会期だってことは知っていたけど、この夏ははたらきまくったのでね。
最終日の前日の平日午後3時だから大丈夫だと思ったら大間違いでした。
65歳以上は入場無料のシルバーデーとかで、信じられないほど老人に溢れていて、しかも見方が変過ぎる。
暇だから来ちゃった人が半分以上では???

Art作品はもちろん感動ですが、パリでのように、ゆったりなんか見られない。
老人の集団の中で見るArtってどうよ?

結局、私のArt充電は不完全。さらにパリに行きたい気持ちは上がるばかり・・・。
さくっと5日間くらい行くかな。 でのテロがね・・・

スポンサーサイト

娘が16人いえ18人

この3週間ほど、女性対象の研修がとっても多い。
毎週というか、週2回くらいです。
こういう週は忙しくても、元気元気です。体は疲れても、心は元気です。
私にとって、受講生の女性達は、娘のようだし、妹のようです。

今回のクラスは26歳~30代半ば中心の16人のクラス。半分は20代です。
私がこの年代の女性たちに、女性のキャリアの研修をすることは少なくなりました。
なぜなら、植田道場の講師たちがそこは適任で頑張ってくれています。
私はどちらかというと、もう少しお姉さんの30代40代50代の女性リーダー候補の育成、応援がほとんど。

だから、逆にこの20代30代を教えるのは、とても新鮮で楽しくなります。
彼女たちは、私にとって結婚している時に子供を産んだとしたら、まさに娘といえる世代。
今日は16人の娘たちと一緒です。
1日半の研修で、彼女たちと私の距離はとても近くなります。
そんな、私の楽しみは、夜の懇親会、女子会です。
さあ、今回の女子会は何でもりあがるかな?

今回は、私の20代のバブル時代の話でもりあがりました。
ディスコに通った話や、深夜の六本木の話、アッシーとかメッシーとか、もろもろ。
彼女たちは、目をキラキラさせながら、次々に質問してきます。
そして、私の話を聴きながら、バブル時代は羨ましいと言います。
でも、私は今の20代の女性たちのほうが、幸せだと思います。
女性によって大活躍できる時代になったもの。

研修を終えて、タクシーを飛ばして有楽町駅のアメリカンパブにて、お疲れさまの乾杯。
今日のアシスタントのノリちゃんは36歳のワーキングマザー、営業かカナゃんは26歳。
これまた、素敵な二人の娘にサポートとしてもらって、いい仕事ができました。
乾杯のスパークリングワインの美味しさ倍増です!
私の母性全開の1日半でした!