キャリアセレブな生き方を目指して

キャリアコンサルタント、ダイバシティコンサルタント植田寿乃の充実した仕事とバランスよい人生を目指しつつ、感じること、思うこと

瞬間ワープで20時間の北海道休暇

夏の終わり、旭川で頑張っている友人の女性経営者を応援したくて、ちょっと早起きして飛行機に飛び乗りました。
台風が来ているのにドキドキものでしたが、Sunnyパワー炸裂で、旭川は快晴でした!
富良野をドライブして、層雲峡温泉で露天風呂三昧。秋の気配を空気に感じるカラッとした暑さの北海道の夏はやっぱり最高。
夜は美味しい会席料理と日本酒、そして深夜遅くまでの大人女子トーク。
翌日の朝も露天風呂三昧。
美味しい朝食を食べて、空港へ。
17時前には自宅に戻っていたので、20時間の短い週末休暇。
でも、仕事を完璧に忘れてのリラックス度は家でののんびりの10倍以上。
この休暇の取り方、癖になるかもしれません!

スポンサーサイト

琵琶湖ホテル大好き

お盆が終わったと同時に滋賀家での企業研修です。
こちらは前泊で琵琶湖ホテルに泊まります。
もう、かれこれ10年近く20回くらい泊まっているでしょうか?

昨年は、夏休みの最中で家族連れで何しろ混んでいたけど、今年はそれほどでもありません。
お盆終わったばかりだからなかな・・・と思いつつ、露天風呂でゆっくり。
このホテル、全室が琵琶湖ビュー、かつ、昨年あたり内装をかなり頑張ってリニューアルして、バリ風になっているんです。
部屋にいる限り、バリ島にいるかと錯覚するくらいの雰囲気。
そして4階には温泉もあるし、これまた琵琶湖ビューで最高です。
琵琶湖ホテル大好きです。

明日からの2日間の研修の仕事はしばし忘れてしまいましょう。
「束の間のバリ島休暇気分」を堪能して充電して・・・明日から頑張ります!

やっぱり夏は花火です!

先週までは、ハードに働きましたが、お盆はさんでの1週間は、ゆっくりゆったり自宅で過ごします。
実は、結構、自分の部屋の環境が好きです。そこで、リゾート気分を満喫できる週です。
なぜなら、今週は、家のベランダから見える花火大会があるから。

花火好きな女友達二人と皆で花火鑑賞用のリゾート服?に着替えて、スパークリングワイン片手にベランダへ。
ベランダで風に当たりながら花火を楽しみながら、気分はリゾートに浸りました。
風の関係か、今年はあまり音がドーンと来なかったのが残念かな。

Work hard, play hard !

Work hard, play hard !

私がとっても大切にしていることです。
40代半ばから、「仕事を頑張るなら、同じくらい休暇も楽しむ!」をモットーに、国内出張するなら、海外休暇も毎年たくさんとるぞと心に決めています。
でも、今年はテロが怖いのでヨーロッパは封印して、目指すはアジア休暇を小まめに取ること。
アジアはフライトも時差が無いし、体も楽です。

でも、ちょっと今週はきついかも。
だって、広島出張2日間の後に中一日で、3泊4日のアンコールワット休暇。中2日で大阪3日間出張。
自分の体力を10歳ほど下に錯覚してますね。ちょっとハードに働きすぎて、遊びすぎました。
ということで、ドクターストップではなく、接骨院のマッサージの先生から

「いくらなんでも、体が可哀想ですよ!」

と教育的指導が入ってしまいました!

5年ぶりのアンコールワット

2011年8月にアンコールワットい行った時は、とても感動しました。
3.11の東日本大震災の年は、余震が続く中、仕事の依頼もなくて日本を離れて海外にいることが多かった。
その一つの旅行でした。

今回は熟女4人の大人の女子会旅行。
リピーターの私が必然的にリーダーとなって、パッケージ旅行を大幅に変更して、我儘を盛り込みまくった個人手配旅行を
かなりというか、相当リーズナブルな価格までネゴシエーションして、いざ出発。
香港で乗り換えの飛行機が機体故障があったりの、旅につきもののアクシデント盛りだくさんでしたが、楽しい思い出も盛りだくさん。

5月のバリ島、一人旅充電も最高に楽しかったけれど、気の置けない仲間との旅行は、これまたすごく楽しい。
朝から晩まで、ぼーっとする一瞬がないくらいに密度の濃い3泊4日の旅行でしたが、4人全員が元気かつ、最高の笑顔で帰ってこれてツアー隊長としては大満足でした!

個人的には、雨期にもかかわらず、今回はアンコールワットの朝日が見れて最高にハッピー!
アンコールワット1 アンコールワット2