生涯現役なイキイキ人生を目指して

キャリアコンサルタント、ダイバシティコンサルタント植田寿乃の充実した仕事とバランスよい人生を目指しつつ、感じること、思うこと

これが当たり前の日本になって欲しい!

女性リーダーエンカレッジ5社研修。
昨年度とは2社が入れ替わってのクラスは19歳から46歳くらいまでの女性たちが25名集まりました中心は30代。
ほとんどのテーブルが朝から笑顔、どうやら参加を楽しみにしていたようです。

★自分で希望して参加した人?
「は~い!」
ほとんどが全員が、声を出しながら手をあげてくれました。
全員もモチベーションもかなり高めです。

★結婚している人?
7割が手を挙げました。

★子供がいる人?
結婚している人の半分が手を挙げています。

そして、なんと参加メンバーの5名は妊婦さん、マタニティママです。
7か月以上というおなかがかなり目立っているメンバーもいます。
その中にも、初めて2人目、3人目と様々です。

まさに育休に入る前に、女性リーダーエンカレッジ研修を受講しにきてくれました。
彼女たちの母性全開の笑顔を、研修に取り組む姿勢は、一緒に参加している20代、30代まだ結婚していなかったり、子供いない女性たちのまさにロールモデルでした。

「これで育休に入っても、仕事のキャリアをあきらめずに頑張ろうという気持ちになりました」
「子育てが究極のリーダーシップの学びの場という言葉に、子育てと同じように部下メンバーに接することがリーダーシップなら私もできると思えました」
「この子は、おなかの中で先生の話を聴けて、すごく幸せです」

私こそ、こんな素敵なクラスをやれて幸せです!
いろいろな企業の女性リーダー研修の理想の姿がここにありました。
日本中の会社が、こんな女性たちであふれたら、日本の未来は明るいにきまってます!

スポンサーサイト