FC2ブログ

生涯現役なイキイキ人生を目指して

キャリアコンサルタント、ダイバシティコンサルタント植田寿乃の充実した仕事とバランスよい人生を目指しつつ、感じること、思うこと

文化祭前夜のような・・・

明日はいよいよ、植田道場主催の初公開セミナーです。
やるぞと決めたのが1ヵ月前でした。詳細を決めて、チラシやHPを作成して集客スタートが3週間前でした。
セミナーのプロデュースを自らやるのは、数年ぶりです。私自身、ここ数年、講師をすることに集中してきました。私がプロデュースをするのは、女性と組織の活性化研究会と植田道場と、自分の大好きなホームパーティだけです。だから、眠っていた自分の引出しを開けながら、いつもとは違う仕事に追われて走り抜けてきました。

100インチのスクリーン、マイクセット、当日のお弁当やお菓子、懇親会の場所・・・

講師としてお膳立てされているところで、教えるだけの私には、運営側の大変さが身にしみました。でも、踏みこんだアクセルはどんどんスピードをあげていき・・・。
事務局チームの、エリ&マサコには、このセミナーの間はペースセッター型リーダーシップにはまりますが許してね、ついてきてねと宣言をしたものの、受講生とのやりとりの担当のエリは、へとへとになったに違いありません。

そして、今日は会場設営です。いつもは植田道場で半分使っているマンションの会議室を全面使うということで、パーテ―ションを移動させて、机やスクリーンをセットするという大仕事。私と事務局チームがパーティションの移動の方法がわからず、40分以上格闘しているところに、3人の道場メンバー(ユウコ、ヒロコ、タエコ)が登場。セミナー運営のプロのユウコが、あっという間に問題解決、すごい手際で1時間でセッティングが終了。まさに、文化祭の準備のような感じ。後は本番を待つだけ!

前夜祭は、ユウコとタエコと豚しゃぶでエネルギー充電完了!
プロデューサーの役目は、ここでしばし終了。
明日は、100%講師で全力出し切ります!

スポンサーサイト