キャリアセレブな生き方を目指して

キャリアコンサルタント、ダイバシティコンサルタント植田寿乃の充実した仕事とバランスよい人生を目指しつつ、感じること、思うこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレヨン買って帰ります

先週に引き続き、またもや男性の多い、というか全員男性の2日間の管理職研修。
この研修は夜に絵を描くグループワークがあります。

心だけを使って感じたことを絵で発表!
頭のスイッチは必ず切ること文字禁止!


「字を書いちゃダメなんですか?」
「△とか記号を使ってはダメですか?」
「4コマ漫画にすればいいんですか?」

男性のクラスは本当に苦戦です。
今回も5グループともに1時間経過の時点で、絵を描いていたグループはゼロ。ホワイトボードに文字がいっぱい。

「この1時間どこ使っていたの? 頭でしょう? なんで文字書いているの? ホワイトボードは全部消す!」

憮然とした顔で、文字を消しながら

「頭のスイッチが切れません!心使うなんてわかりません」
「絵を描くワークに何の意味があるんですか?」

嫌々クレヨンを持つ表情は、すねた小学生。さあ、ここからが本当に心を使う時間。

翌日の午前中の発表は、まさに小学校のお絵かきの時間の発表です。でも心を使う意味、絵を描くいた意味が、皆どんどん気づいていきます。

「クレヨン買って帰ります!」

研修が終わった夕方、14人中3人が私のところに来て宣言して帰っていきました。
なんかとても嬉しくなりました。男性のクラスの終わりの気持ちは、いつも小学校3年生を受け持つ担任の先生みたいな感覚になります。その感じが私はとても好きです。

夏休みの絵日記宿題だそうかな!

スポンサーサイト

気づき変わる瞬間に立ち会う感動

女性のクラスが続いた後の、ほとんど男性クラス(25名男性2名女性)は全く違うので、最初からドーンと来ます。朝から和気あいあいの優しく暖かい空気とは正反対の、ちょっとピリピリ緊張ムードは、

「俺は、オレ竜だぜ!」

手あげ参加研修にありがちな、モチベーションが高めの男性達が自然に醸し出してしまう、闘争本能の表れでしょうか?

★部下やチームのモチベーションアップのスキルや知識を身につけるために来た!

という方が、クラスのほとんどのようです。それに、今回は、事務局を恐れさせる研修番長もいるし、全体的に濃いキャラクタが目立ちます。女性2名は、女性で群れるよりも、男性のクラスのほうが馴染みますと、はっきりおおっしゃる、ガンダム系みたい。

でも、私は私らしくやるのみです。ということで自然体で全身全霊での2日間、完全燃焼しましたが、今回アシスタントの、ひろちゃんがいなかったら、こうは頑張れなかったかもです。
でも、そのおかげですごい感動的な場面が起こりました。

「聴く力」の私のデモンストレーションで、強気なガンダム女史があっという間に大粒の涙で号泣。あたかもガンダムの鎧が溶けていくよう・・・。15分後に涙をぬぐった彼女の優しい笑顔は、まるで女神でした。

それを目撃していた、男性たちも、企業戦士の鎧を捨てて、皆自然体に。
感動を共有しながら、顔がまるで小学生のようです。
そして、番長が一言

「心に響いた」

一言言って、そっと目を閉じた彼の顔。

こういう瞬間に立ち会うたびに、私は自分の仕事をしていることい感謝します。
みんな、今回も大感動をありがとう!

久しぶりにイラッてしてしまいました

40代中頃は、私は自分がどれだけたくさんの仕事ができるのか、有名になれるのか、そんなことが頭にありました。野心に近い向上心は、時として自分の思いに蓋をして、???と思うような仕事でも、引き受けていました。その結果、今よりもストレスが多い生活をしていました。

ここ3年くらいは、自分が自然体であることを中心に、信頼できるパートナー達と、信頼関係が育めるお客様の仕事だけをするというポリシーで働いています。自分を高めながら働くこと、そして、社会貢献活動により軸足を置いていくことが、私のライフスタイルとなりました。

だから、新たに私に研修や講演を依頼されるお客様とも、信頼関係が作れてからお引き受けしたいとお願いするので、お引き受けするのに、半年以上の時間がかかります。しかし、今回は間に入った方からのお願いで、1ヶ月ちょっとというスケジュールです。来週が講演日だというのに、時間だって昨日やっと連絡あり、私の公開セミナーもみずに打ち合わせ・・・。

私「なんで私に依頼されましたか?」

「この業界で、実績があり有名な方だと営業の方から伺って」

私「今日の公開セミナーには参加されていませんでしたが、私の著書は読まれましたか?」

「いいえ、時間がなくてまだその・・・」

私「では、私の会社のHPや連載しているコラムを読みましたか?」

「いいえ、時間がなくて、まだその・・・」

ぶちっ

久しぶりに、スイッチ入ってしまいました。
かなり炎が燃え上がってしまいました!

さすがに、来週のスケジュールをキャンセルまではしませんでしたが、こういうお話は、今後一切お断りです。
今回の話をつないだ営業担当・・・・初めて仕事の男性でした。

★いったい何処見て仕事してんの!仕事とれればいいってわけでないでしょう?

自分の部下だったら怒鳴り飛ばしていました。それに近いことアサーティブ?に伝えましが・・・。
やっぱり、男性は信頼できない・・・と私の女尊男卑が、またもや進みそうです。
それに、こういう怒りの感情が、私の中に溜まっているのは、とってもよくないこと!
う〜ん、やっぱりまだ腹立ってます!

忙しくて、疲れた時の復活方法は

2週連続の出張、実は今週もまたもや関西出張があります。研修、セミナーがパンパンに入っている7月のスケジュールを見ると、ちょっと焦ります。自分の体力と気持ちをいい状態で維持しなくては・・・。

ということで、私なりの元気方法はいろいろあります。
体の疲れは睡眠と、接骨院のマッサージ、これは欠かせません。
でも体の疲れがとれても、心の復活はもっと重要。

一番きくのはデートですが、こればっかりはスケジュールが合わないと(笑)
ということで、今日は女性特有の自分へのご褒美デーです。

ネイル、そしてバーゲンハンター!

ネイルはシルバーで夏向けピッカピカになりました。
バーテンハンターは、オレンジ、ピンクと私に買ってと洋服が目に飛び込んできます。
3時間で、ワンピース4着、ジャケット1着、パンツスーツ1着、プラウス2枚ちょっと買いすぎちゃいました。
でも、今日は頑張れ私デーですから。

この週末も大阪にて女性リーダー応援!

今週は大阪で、異業種交流を兼ねた女性リーダーエンカレッジ研修でした。異業種5社24名の女性たちは20代前半から40代後半です。職種も様々、人生も様々です。昨年からの2回目なので、昨年参加した女性たちから、是非行ったほうがいいよと誘われた人達もいるようです。やっぱり女性の共有したい気持ち、横糸、クチコミってすごいです。

女性のクラス、もちろん笑顔でスタートですが、帰る時には、満面の笑顔になっていました。
そして、たった2日間の関係が、本当に数年一緒に過ごしたくらいの親密度です。

「ずっと皆で繋がっていきたいから、飲み会企画します!」

今週も私のカラダはクタクタですが、心はポッカポカの大満足です。
また、私が応援したい妹達がたくさん増えました! 
女性の合宿コースはやっぱり最高です!

軍隊は男性にとっても居心地良くなくなって・・・

某テレビ局の制作の方から、オールドキャリア世代、つまりシニアの活性化に関しての番組づくりに関してのご相談を受けました。私が仕事で見てきているいろいろな企業の実態を、いろいろお話をしました。

変化を拒む、オールドキャリア世代、50代は、かなり企業の頭痛の種になってきています。管理職でいても問題だし、役職定年になってもこれまた大問題。本人のモチベーションは低いは、周りにに対しても悪影響ばかりといったどうしてもマイナスの話ばかりが耳に入ります。
私の研修に参加される50代の方も、最初は心の扉を何重にも閉じている人もいて、2日間でそれがようやく開くか開かないかで終わってしまう方もいるのも事実です。
でも、このオールドキャリア世代が変わっていかないと、会社全体が変わることができません。なぜなら、50代は圧倒的にまだ会社の管理職や経営層にたくさんいらっしゃるから。つまり2000年までの軍隊組織のままでいくしかない、これは、本当に時代に逆行するダメダメ状態です。

「いやはや、僕の会社こそ、最後の軍隊かもしれません。今度の部長は何年度卒だとか、その次は3人に絞られているとか。誰かが支社の飛ぶと、同期が喜ぶとか・・・。軍隊以外のなにものでもないです。」

彼の大きなため息と表情に、軍隊は、男性にとってももう居心地が良い場所ではないんだな・・・と実感です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。