FC2ブログ

生涯現役なイキイキ人生を目指して

キャリアコンサルタント、ダイバシティコンサルタント植田寿乃の充実した仕事とバランスよい人生を目指しつつ、感じること、思うこと

久しぶりに、イラッてしまいました・・・・

「女性の中でもいろいろいるので、会社として上がって欲しい人を選抜して受けさせるつもりで、受講者の選定に入っています・・・」

私「誰が選んでいるのですか?」

「私たちです。あとは事業部の管理職に選ばさせています」

私 イライラ・・・・

「この試みですが、長期的計画とかではなく、今年とりあえずやってみてという感じで、来年やるかどうかはわかりません・・・」

私「それは、どういう意味ですか?今年だけ?」

「まあ、やってみないとわかりませんし・・・。」

私 イライラ・・・プチッ!

私自身が事前に打ち合わせをすることは、稀なことなのです。理由は多くの場合、私のクライアントはリピートであったり、研究会のメンバーだからです。しかしながら、初めての会社で、私の講演や研修を受けた上で、さらに良い研修にしたいので確認ということでお目にかかることがあります。

しかし、こんなにがっかりしたことは、この数年無かった・・・・。女性リーダー育成に初めて取り組むのであれば、企画運営者の想いが一番重要なのに・・・。
ということで、いつもは菩薩笑顔(自称)の私がマジつり目やや切れ顔(後で神田ちゃんに聴いたら、かなりキレ顔)になって言ってしまいました。

「○○会社さんは、本気で女性の活躍推進に取り組まれようとしてるのですか? 
あなた方のような考え方では、私はお仕事はお引き受けしませんよ!」

目の前の男性二人の顔から笑顔が消えて、真っ青に・・・。
女性の研修をやろうというのに、男性が二人でいらっしゃるというところからして・・・。

ただし、そこで席を経って私は消えたのですはなく、1時間半くらいの熱いディスカッション。
なんとなく、私の想いはわかっていただいたようだし、彼らの気持ちの本気度も信じられそうなので、お引き受けすることになるかな。

スポンサーサイト