キャリアセレブな生き方を目指して

キャリアコンサルタント、ダイバシティコンサルタント植田寿乃の充実した仕事とバランスよい人生を目指しつつ、感じること、思うこと

スペースシャトルで若草物語

携帯もインターネットも使えない洋上は、本当に宇宙に飛び出したような異次元空間、まさにスペースシャトル体験です。自分の日常から離れて、地球1周外側を回っているような感覚です。自分自身と深く向き合い、また一緒にいるメンバー達を深く心を通い合わせます。朝から晩まで、研修、カウンセリング、食事と文字通り寝食を共にした6名の受講生たち。彼女達は2名1室でしたが、同室メンバーだけでなく毎日6人の信頼関係は深まっていきました。

私の目の前で、彼女達は一度天使になりました。たくさんの涙を流しながら、そしてたくさん笑いながら、余計なものがそぎ落ちて、本当に美しい綺麗な天使になって飛んでいきました。
そして地上に再び舞い降りた。7月6日に成田で別れる時、6名の姿は親友同志どころではありません。まるで素敵な6姉妹。まさに、「若草物語」のようです。お互いがお互いを本当に愛おしく想っている姿に私の目にも涙があふれだしました。人は誰でも深く繋がれる、親友になれるんだということを、全く見ず知らずだった6名の女性たちが私に証明してくれたのです。
彼女達のその変化と成長は忘れることはないでしょう。素晴らしい体験をありがとう。
皆の素敵な姿をちょっとだけおすそ分けしましょう。私の今回のコースの大きな特徴でもあったスケッチブックに絵をたくさん描くこと、私が毎日描いた絵がこちらです。

  
私の自己紹介  サンシャインSunnyです!研修中は私も含めてニックネームで呼び合います。
洋上自己紹介
洋上研修2日目  
全員が打ち解けた感じは、皆で露天風呂
洋上2日目
洋上研修3日目  
6に人がキラキラ輝くダイヤモンド、宝石箱を開けたみたい
3日目
洋上研修4日目  
ハートの涙を流す笑顔の6人の天使達
4日目
最終日成田にて  
天使は地上に舞い戻り、自分の道を歩み始めました。でも皆、もう一人ではありません。
キラキラ輝いて、しなやかに、自分が信じる未来に向かって。
洋上成田

スポンサーサイト

洋上研修・・・異次元空間

洋上研修から戻って1週間が過ぎて、ようやく私の「丘酔い」が治まってきました。つまり船に丸5日間も乗っていたので、三半規管が変になってしまって、6日に上海から船酔いの逆が続いていました。

ただ立っているのに、床がゆりかごのように揺れているように感じてフラフラしてしまうのです。まるで、二日酔いの千鳥足状態です。それだけでなく、座っていても、パソコンなどに向かっていてもグラグラ。こんな状態になると思わずに翌日に東京で研修、そのまま京都出張で、体を酷使してしまいました。そして、ようやく1週間たった今、洋上研修を振りかえるべく、いろいろと思いだしています。

洋上研修まさに、それは私自身にとっても初めての体験でした。宿泊研修2日間、3日間はやったことはありますが、洋上にて4日間の研修と個人カウンセリングをたっぷりというカリキュラム、6名の受講生の女性たちとの1週間は、まるでスペースシャトルで宇宙旅行をしたようなそんな、かけがえのない貴重な体験となりました。
洋上1
旅の始まりは、横浜旅客ターミナル。紙テープと、横浜消防局の楽団演奏に出航、ドキドキわくわくの予感です。