FC2ブログ

生涯現役なイキイキ人生を目指して

キャリアコンサルタント、ダイバシティコンサルタント植田寿乃の充実した仕事とバランスよい人生を目指しつつ、感じること、思うこと

ワーキングマザーが輝くために

今回の女性と組織の活性化研究会のテーマは、「産休、育休取得者のためのサポートと課題」でした。
事前のアンケート回答数もいつもよりも多い39社、企業が子育て中の女性の支援を取り組んで、かなりの時間が経っているものの、まだまだそこに問題や課題があるということでしょう。

アンケート回答の全ての会社が、産休・育児休暇に関しての制度は法定遵守かそれ以上を実施していました。しかし、それを運用していく上での取得者や周りの人達の関係性がぎくしゃくしていることも多々あるようです。

そんな中、育児休暇に入っている人達が復帰への不安、復帰してからの不満を取り除くためのサポートや、コミュニティ活動の話で非常に盛り上がりました。

そしていろいろなディスカッションの中、ワーキングマザーが働き続ける環境は整ってきた。でも今、一番必要なのは
「働きがい!」
それを、本人達がちゃんと意識しながら働くことができれば、キラキラ輝く後進女性達のロールモデルとなることでしょう。そこには、本人達はもとより、周りの応援や関わり方も重要なポイントとなるでしょう。ワーキングマザーが輝くこと、応援したいなと思います!かなり感動したので、連載コラムでも書くつもりです。

スポンサーサイト