FC2ブログ

生涯現役なイキイキ人生を目指して

キャリアコンサルタント、ダイバシティコンサルタント植田寿乃の充実した仕事とバランスよい人生を目指しつつ、感じること、思うこと

男性は頭を使って「聞く」ことが多いのかも・・・

12月2週目の週末も出張でした。
金曜日から滋賀県に入り、今年3回目の滋賀銀行での研修でした。
9月11月の女性管理職研修を経て土曜日の午前中は支店長達(全員男性)に「女性活躍推進への気づきを!」ということでの2時間ちょっとの講演と、午後は幅広い対象、とくに女性を意識して「幸せなキャリアと心のエンジン」です。

160名近い支店長の方々の視線を浴びながら感じたことですが、皆さんとっても真面目に熱心に聞いてくださっているのですが表情が良く分かりません。どんな気持で参加しているのでしょう。態度の悪い人や、寝ている人などいないのですが、仕事として頭を使って聞いているのかもと、ちょっと感じてしまいました。

「聞く」と「聴く」

の違いをよく研修の中で話すのですが、★目と耳と心を使って聴く★ことが重要。そうすれば、相手の気持を感じ取れるし、どきっと自分の中に気づきが増えます。
耳だけだと良い音楽を聞くならいいのですが、聞き流してしまうこともよくあります。

午後のパートは同じ人数くらいの女性たち向けの講演です。
彼女たちは、最初から「聴いていました」
午後のパートはより心を使い、自己開示の場面が多くなります。

周りの人たちとの共有の場面で、周りの女性たちとの会話することに躊躇したのか、部屋からそっと一人出て行ってしまった男性管理職の背中が印象的でした。

来年は女性たちが元気に活躍してもらうためにも、男性に気づきを促す研修や講演がまだまだ必要なんだと、強く感じた場面でした。

スポンサーサイト