FC2ブログ

生涯現役なイキイキ人生を目指して

キャリアコンサルタント、ダイバシティコンサルタント植田寿乃の充実した仕事とバランスよい人生を目指しつつ、感じること、思うこと

私流のモチベーションの上げ方

大きなイベントの前など、しかも自分が主体的にそれを引っ張っていくべき立場だったりすると、自分自身のモチベーションが、チーム、組織のモチベーションにつながることを実感しています。
だから、下がり気味よりも、平坦よりも、ちょっとエンジンがかって回転している状態に持っていきたい。

30代のITの頃は、音楽をガンガンかけながら、化粧をきつめにして、真っ赤なスーツを着ながら、自分を盛り上げていく・・・そんなことをやりました。今、考えれば笑ってしまいます。モチベーションを無理ありあげて、高いぞというような演技をしていたのだと思います。

そんなモチベーションの状態はいらない。もっと自分の中からこみあげてくる、エンジンがかかったぞという状態、それが私が大切にする状態です。いったい、それはどうやったらいいか。はっきり言って、一人でそれをやるのは難しいというのが、私の出した結論です。
私のエンジンのかけ方は、

「信頼でき、尊敬する人とのコミュニケーション」

尊敬する先輩や、メンターとリラックスしながらも真剣に、社会、二歩と大きなテーマでコミュニケーションしていると、私の思考は目覚め、私の心が点火します。
物事が高い視点と、広い視野で見れるような状態に自分が引きあがって、そして今目の前のテーマに対して私のやるべき使命がくっきりと見えてきます。

ということで、今夜はロールモデルのS女史とオイスターバーで、気がつけば3時間半、熱く語り合わせていただきました!オイスターを20個くらいも食べましたし、ガソリンまさに満タン!

「組織、社会、日本を変える女性を目指して」

頑張ります!明日!

スポンサーサイト