FC2ブログ

生涯現役なイキイキ人生を目指して

キャリアコンサルタント、ダイバシティコンサルタント植田寿乃の充実した仕事とバランスよい人生を目指しつつ、感じること、思うこと

新体制での女性と組織の活性化研究会スタート

昨年12月10日の時点で、急きょ新体制を余儀なくされた『女性と組織の活性化研究会』は、私にとって今一番大切ライフワークつまり、社会貢献としての仕事です。6か月後くらいをイメージして考えてきた研究会の変革を1か月以内にしなくてはいけなくなりました。
年末2週間、新たな体制を考え、ご協力していただく関係者の方々との調整がギリギリ終わったのは29日でした。そして、大みそかの夜まで試行錯誤をしながら「参加要項」を作り、参加メンバーへの連絡のお願いし、昨年末の研究会の写真で構成しながらの研究会オリジナルホームページの製作も、昔のANA時代の信頼できる部下だったメンバーにお願いして、かなりドキドキしながら、元旦からの10日間のオーストラリア休暇に旅立ったのでした。

でも、オーストラリア休暇から戻って感じたことは、今回の急激な体制変更の節目は越えるべきハードルで、研究会は新たな段階に進んだ成長感でした。
不思議に収まるべくところに収まったというか、プライベートな研究会が、より公的なものになってきました。社会貢献という言葉に対して、胸を張って笑顔でうなずけるな・・・なんて思います。

研究会のHPに、簡単なレポートも随時アップされていきます。研究会に入っていない方も、会の内容が垣間見れたり、研究会への登録に関してのナビゲーションもできています。もし、女性活躍推進、ダイバシティに取り組んでいらっしゃる方がいれば、ぜひご覧いただきたく思います。
女性と組織の活性化研究会
この研究会が1年後、どんなふうに発展するのか・・・、目標を持って何かをやるつもりはありません。研究会のメンバーとともに、考え発展させていけたらなと思います。それがとっても楽しみです。なぜなら、それは私の成長とイコールのように感じられるからです。

ビジネスでの達成感、成功感ではない、社会に貢献できている喜び・・・。
こんなに素晴らしいのかと、ちょっとづつ気付き始めた今日この頃です。

スポンサーサイト