FC2ブログ

生涯現役なイキイキ人生を目指して

キャリアコンサルタント、ダイバシティコンサルタント植田寿乃の充実した仕事とバランスよい人生を目指しつつ、感じること、思うこと

2007年を振り返って

今日は、今年最後のクライアントとしてコーチングを受ける日です。気がつけば5年、私を見守ってくれているコーチとの1年間の振り返りの日です。今回は、バリ島休暇も行かない私をコーチは、少し心配もしてくれていたようです。たぶん11月に自分なりの、東京にいながらの休暇充電があったからでしょう。休む必要がないのではなく、東京にいながら充電できているようです。今回の、12月恒例のバリ休暇を止めたことは、ごく自然な流れのように感じます。

さて、コーチの今年を振り返ってどう感じるという問いに、私は走馬灯のごとく1年が蘇りました。そして、私が今年1年やろうと目標に思ったことが、やれたのかどうか・・・。

『私は、今年の私に、120点あげます!』

思わず、こんな言葉が出ました。私は今年の1月たてた目標に対して120%やれた実感があります。それは、単なる満足感ではなく、ビジネスにおいては結果として現れました。また人生の充実度は、引越しとともに、人生においての素敵なパートナーや新たな友人達に、めぐり会えました。もちろん、その一方で失ったり、終わるものもあったように思います。
でも、私にとっては、とても充実し、自分の成長を実感できる1年だした。

コーチとともに大きなトピックを振り返りながら、私の1年の体験が整理されていきます。気づきを思い出すことで、新たな気づきも起こりました。

『このマンションに2月に引っ越してきたとき、太陽と富士山が神々しく感じました。
 ここは、すごいエネルギースポットで、私は充電され走った。そして、ようやくこの部屋に住 
 むのに相応しい人間になりつつあるのかなと感じます。この部屋にいて、すごく自然な自分 がいる。この数年の自分のエネルギーがフルにチャージされた感じです。
 今までの世界から、違うステージに進む時がきたように思います。
 来年は、それが自分が溢れ出していく年になるような気がします。』

私は、来年の自分が何をやるかがとっても楽しみ!
Sunset



スポンサーサイト