FC2ブログ

生涯現役なイキイキ人生を目指して

キャリアコンサルタント、ダイバシティコンサルタント植田寿乃の充実した仕事とバランスよい人生を目指しつつ、感じること、思うこと

「手放す」というキーワード

自分のコーチと今回の引越しの意味について掘り下げました。
私が26階の新築高層マンションをすぐに決めた理由。そして、全て、今までの家具や全てのものを止め、新しいものにすることを決めたこと。
何か、私自身が今までとは違うステージに上がるそんな感覚があります。人生の大きな節目のようです。

コーチと1時間近く話して、見えてきたキーワードは

「手放す」

でした。これは今年一番目の「体現」に続いての非常に重要なキーワードであることがわかりました。私にとって「手放す」とは、今まで自分が蓄えてきた知識、経験の全てへの自分自身の執着を止めることです。人に教え、周知のものとして、手放すということです。本を3冊以上、今年書きたいというのも、手放したいからだということに気づきました。

手放してどうしたいのか・・・次のことをしたいのです。次のことは・・・手放せば、より明確に見えてくる。引越しまで2週間、その場所にいくだけでも、何かが見えそうなそんな予感がしています。

スポンサーサイト