FC2ブログ

生涯現役なイキイキ人生を目指して

キャリアコンサルタント、ダイバシティコンサルタント植田寿乃の充実した仕事とバランスよい人生を目指しつつ、感じること、思うこと

ボロボロ状態で受け取った心温まるメール

声が出なくて半べそ落ち込み状態で、ブログを更新中の深夜に、仕事の仲間達からメールが入りました。

「久しぶりにブログ読んだら、喉壊したみたいじゃない。大丈夫?風邪とか軽んじないで、ちゃんと病院に行かなくては駄目だよ。ポリープでも出来てたら大変なんだから。」

「もし、道場メンバーがアシスタントで同行していたら、助けられるのに、どうすることもできなくて悔しいです。ごめんなさい。」

なんと素敵な励ましのメールでしょう。彼らの顔が浮かび、涙が出てきてしまいました。人間はボロボロで、へこんでいる時は心が柔らかくなります。だから人の思いやりが、痛いほど感じる。

私はこれほどの思いやりで人に接していたのだろうか?自分が弱いときこそ、それを励ましてくれる、元気付けてくれる人達がの存在に勇気付けられます。この気持ち、この感覚を絶対に忘れたくありません。

そして、元気になった時にも、自分自身が同じように、人に対して思いやりのある態度で接していけたらと思います。

スポンサーサイト