生涯現役なイキイキ人生を目指して

キャリアコンサルタント、ダイバシティコンサルタント植田寿乃の充実した仕事とバランスよい人生を目指しつつ、感じること、思うこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャリアコンサルタントという仕事

ITバブルがはじける寸前の2001年、私はITプロデューサーから、キャリアコンサルタントに転身することを決めました。
偶然が重なってのことでしたが、早6年が過ぎ、最近になって、今の仕事の自分にとっての大きな意味を感じ始めています。
私の20代、30代は、「自分か活き活き生きる」ことに全てのエネルギーをかけていたように思います。仕事も、自分のキャリアも恋愛も、自分を中心に一生懸命に走っていました。

40代を過ぎて、自分の中で何かが大きく変わったように思います。
「人を活かすために自分が生きる」
これが私の2001年からの継続的なテーマです。その難しさに悩みながら、その仕事の意義を感じる今日この頃です。「人を活かす」仕事をしながら、自分自身が仕事で活かされている、周りの人によって活かされていることを実感します。

日々の気付きをブログに残せたらと思います。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。